短期間ダイエットでガリガリにはなれないがリスクはどうか

Author: quti7u  //  Category: 短期間ダイエット法

短期間ダイエットは一時的にどうしても2キロ前後痩せたいときには役立ちます。
入らなかった服が入るようになったり、ウエストがきつかったスカートがなんとか収まったりと、一時的な対処法には適しています。
それによってこれまでピンチを回避できた人も多いのではないでしょうか。

ですが忘れてはいけないのは体は生身ということです。
人間の体は急激な何かがあれば必ずそれに対して対応しようとします。
ダイエットで言えばリバウンドがそれにあたり、言い換えれば短期間ダイエットはリバウンドしやすいものだといえます。

確かにガリガリにもならないし、ダイエットサプリの効果を実感できるときもあります。
しかし、あんなに辛い思いをして一時的に痩せても1週間後にはデブの再生では、ショックが大きくて精神的に耐えられない方もいますし、拒食症や過食症などを患うこともあります。

今後、緊急ダイエットをするときはこうしたリスクがあることを理解してやらなければいけません。
しかもどれだけの緊急性があっても下剤はあまり使わないようにした方が良いでしょう。

下剤にはリスクがあります。
確かにすっきりとすべてを出してくれますが、同時に腸内環境に関与していた菌類も出してしまい、免疫力の低下やさらなる便秘、あるいは別な病気にかかりやすくなるなど良いことが少ないものです。
頑固な便秘を解消したり、手術や検査の前に下剤を使用することは必要でも緊急ダイエットのために使うのは本来の使い方ではありません。

下剤のほかでは、偏ったダイエットもあまりおすすめできません。
炭水化物抜きや野菜ジュースのみなどのプランは、突然それしか栄養がない栄養失調の状態になってしまい、体が本気で飢餓状態だと判断してしまいます。

次に体内に入り込んだ栄養素をエネルギーにしないで蓄えようとします。
つまり脂肪が増えるサイクルが出来上がります。
緊急ダイエットが終わって普通に食事をし始めたらそれのすべてが脂肪になるなんて・・・考えるだけでも恐ろしいです。

1週間or2週間の期間があればダイエットサプリも方法も豊富になる

Author: quti7u  //  Category: 短期間ダイエット法

緊急ダイエットというような短期間ダイエットをするとき、期間がどれだけあるのかによってはやり方が違ってきます。
例えば1週間のダイエット期間があるのと、2週間のダイエット期間があるのではダイエット方法が違うし、何をどれだけやるのかも大きな違いが出てきます。

短期間ダイエットは一時的に痩せるけれども決してガリガリにはならないし、簡単に言えば少しお腹を凹ますことができる程度ですが、ダイエットサプリを駆使したり達成感を味わう、着たい服が入るようになるには抜群の効果があります。

1週間の期間があるときは、炭水化物抜きダイエットができます。
このやり方は確かに効果があるんですが、体調不良になることもあるのでいきなり完璧に炭水化物抜きにするのではなくて大体の感じでやるのがベストです。

【1週間のダイエット動画】

その他では少し過激ですが5日間限定で水泳やジョギングを徹底的に行って脂肪燃焼させる方法や、5日間食前に1つ分のグレープフルーツを3回に分けて食べる方法などがあります。
5日間野菜ジュースだけで過ごすという過激なダイエットもありますが、こちらは5キロ7キロと痩せる代わりに体調不良というリスクもあるので様子を見ながらやりましょう。

2週間期間があるときは、有酸素運動と食事制限とダイエットサプリの組み合わせがおすすめで、他の緊急ダイエットのように過酷なものや過激なものは避ける方が良いです。
2週間毎日5キロのランニングをしたら見た目にも変化が出ますし、これが食事制限でも同じです。

それに反対に2週間もの間、1日タイプや3日タイプ5日タイプ1週間タイプの緊急ダイエットを続けていたとしたら絶対に倒れます。
間違いなく病院に入院したり、栄養指導が入ります。

緊急ダイエットは時と場合によっては必要になりますが、必ず守らないといけないのはリバウンドをしないための工夫です。
一時的に体が痩せるのは体を飢餓状態にしたり栄養不足の状態にしているからなので、後々は必ずそれを解消するために太りやすくなります。

3日間ダイエットなら何キロ痩せるのか?

Author: quti7u  //  Category: 短期間ダイエット法

女性は意外と忙しくてパーティーやイベントに参加する予定なども多くあります。
そして仕事があるとその予定をうっかり忘れてしまって、数日前になって焦ることがあります。
そういえばあのパーティーまであと3日しかない!そんな風に思ったときに考えるのはどうやって痩せるかです。

どのようなイベントやパーティーがあったとしてもその日に着ていくはずの衣装が入らなければ意味がありません。
3日か4日程度の猶予があるならまだできることや、やるべきことがあります。

まずこの短期間ダイエットでは大幅減量はできませんしガリガリになるようなことはありません。
効果は一時的な体重減少、ウエストダウンで維持するにはさらなる努力が必要になります。
そのため継続的な短期間ダイエットはしないでください。

まず短期間ダイエットとしてやるべきことは、便秘解消による宿便排除です。
日数があるのでどうしても出ない場合を除いては下剤を使わないでダイエットサプリで対応したり、ヨーグルトを夜に集中して食べるのがおすすめです。

どっさり出すと体重が1キロから2キロくらいは変わりますし、ウエスト付近やぽっこりしていた下腹部がすっきりしてスカートやパンツを履いても目立ちにくくなります。

宿便排除と同時進行するのは酵素ドリンクによるプチファスティングです。
いろいろなやり方があり、朝をドリンクに置き換える方や夜の方がいい方などがいますが、効率的に行うとしてもいきなり3食の絶食は厳しいので1.5食程度と考えると良いです。

【酵素ダイエットで3日間の減量】

夜は酵素ドリンク、朝は酵素ドリンクと果物を食べる、昼はバランスよい食事、というようにするのがおすすめです。
朝の果物は体にとってとても良い影響があります。
美肌のためにも摂取しておきましょう。

またこの緊急ダイエット中は、水分を多くとることが必要です。
お茶やコーヒーではなくて水です。
最低でも1リットルくらいはトータルで飲むように気をつけましょう。
大体平均して3日間で2キロ程度は調整できます。

究極の短期間1日で何キロ痩せられる?

Author: quti7u  //  Category: 短期間ダイエット法

いつの時代も1日で何キロ痩せられたら・・・そう思うことは何度もあります。
特に女性に多いのが、友人の結婚式などに急に呼ばれて、着ていく予定のドレスなどがわずかにきついときです。
ドレスのファスナーがあと数センチ上がりきらない、お腹を引っ込めても無理、着れないわけじゃないのに最悪です。

そういう究極の状態になって思うのは緊急ダイエットです。
短期間ダイエットの究極形というか、最悪1日で痩せられる分だけでもいいから痩せたいというものです。
もちろんガリガリにはなりませんし、目に見えるほどは痩せません。
あとわずかにファスナーを上げたい、なんとかして結婚式の披露宴の時間だけでもあのドレスを着たいだけです。

この緊急ダイエットはやる期間によって内容が違います。
ダイエット期間が1週間もあるならカロリー制限や有酸素運動で少し効果があります。
せいぜい2キロくらいはガクンと痩せられますし、食事も腹部が出るようなものを食べなければウエストダウンも2センチ程度は期待できます。

でも女性にとってのピンチはさらなるピンチになることがあり、最悪、ダイエット期間が1日や2日しかないこともあります。
このようなわずかな時間しかないときは、潔く諦める方が無難な時が多いです。
でもどうしてもあのドレスに執着があって・・・というときもあります。
そのときは、まず便秘解消をしてみましょう。

女性はどんな人でも1~2キロは宿便があるといわれていてそれを出すだけでもお腹がへこむことがあります。
しかも体重で言えば1キロから2キロくらいは排出できて痩せるので、ウエスト付近のすっきりした印象も期待できます。
もちろん、手ぬるいダイエットサプリではなくて「下剤」使用です。
そして水分は野菜ジュースのみ、食事は抜きでなんとかなります。

あくまでもこの緊急ダイエットは一時しのぎのやり方です。
毎日がこんな生活では体を壊してしまいますし、絶対に倒れます。
あくまでも緊急ダイエットとして理解しておきましょう。